おぷ速

2ちゃんねる&おーぷん2ちゃんねるまとめ ニュースやらVIPやら

    カテゴリ: 風景

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2014/05/23(金) 21:15:57.20 0.net
    見下ろす先は八代海に浮かぶ島々と漁港の営み――。

    鹿児島県長島町が同町鷹巣の展望スポット・針尾公園の公衆トイレをガラス張りに改築し、開放感満点の“空中展望トイレ”として話題になっている。

    トイレが整備された20年以上前から個室に大きな窓を取り付けるなどしていたが、
    老朽化に伴って「もっと見晴らしを良くして『展望日本一のトイレ』を目指そう」と約1300万円をかけて全面改築した。

    ガラス張りにしたのは海に面する北側の1面で、男性用、女性用ともに絶景が望める。ガラスは床から約1.2メートルの高さまでマジックミラーになっており、外からは見えない仕組み。

    天気が良ければ長崎県の雲仙岳まで見えるという。同町水産商工課は「宙に浮いているような視点で町を代表する景色を堪能できる。多くの人に利用してもらえれば」と話している。

    no title


    ガラス張り「宙に浮かぶ」絶景トイレ…雲仙岳も : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20140523-OYT1T50085.html?from=ytop_ylist

    引用元: 【話題】ガラス張り「宙に浮かぶ」絶景トイレ…雲仙岳も

    【【話題】ガラス張り「宙に浮かぶ」絶景トイレ…雲仙岳も】の続きを読む

    1: ぱぐたZ~時獄篇◆fEbKMTmIyQ 2014/03/23(日)03:53:18 ID:pEXHfND7z
    no title


    世界最大の島、グリーンランド。日本の6倍という広さながら、人口は6万人弱と少なく、漁や革なめしによる自然と共に生きる暮らしが一般的です。沿岸のウーマナックという町にはハート型の切り立った岩山の麓にカラフルな家々が並んでいます。
    no title


    グリーンランドはデンマークの自治領ですが、デンマークの子どもたちはここウーマナックにサンタクロースが住んでいると信じているそうです。北緯70度のこの地では、夏になると真夜中でも太陽が町を照らすのだとか。いわゆる白夜ですね。

    ■グリーンランドといえば、氷河!
    no title

    ウーマナックでも流氷は望めますが、少し南下した町イルリサットには、世界遺産の氷河があります。ここでも家はみなカラフル。

    no title

    no title

    氷河から崩れ落ちた固まりが流氷となって、神秘的な風景を作り出します。イルリサットとは、グリーンランド語で「氷山」という意味なんだそうです。

    no title

    今でも日常的な足として使われる犬ぞり。なんと4000頭もの犬が飼われているそうですよ



    引用元: 【話題/絶景】世界最大の島、グリーンランドってどんなとこ?

    【【話題/絶景】世界最大の島、グリーンランドってどんなとこ?】の続きを読む

    1: それなり◆XonGXAywZYD. 2014/05/09(金)23:39:40 ID:AP3ypgwlb
    「魔法のよう」「途方もなくゴージャス」...北九州の藤園が、海外で「美しすぎる!」と絶賛の嵐
    Jタウンネット
    http://j-town.net/tochigi/sanpo/sanpocolumn/131668.html

    《ニュース紹介と一言》
    5月9日配信のJタウンネットの記事で、世界中から
    「Ridiculously gorgeous!!(途方もなくゴージャス!)」「Enchanting!(魅惑的!)」
    などと称賛されているとある庭園が紹介されている。
    そこは北九州市八幡東区にある「河内藤園」。
    宣伝は一切しておらず、知る人ぞ知る庭園のようだ。
    その庭園でも最も見どころとされる藤のトンネルの写真がこちら。
    no title

    色とりどりの藤の花が形作るトンネルは、まさに幻想的。
    この「河内藤園」は、海外サイトのFeedBoxでは
    「10 Beautiful Places In The World That Actually Exist(世界に実在する美しい場所10カ所)」
    の筆頭として紹介されている程なのだそうだ。
    no title

    Twitterには同園の様子を撮影した写真が多数投稿されているが、この世のものとも思えない光景は、
    国境に関係なく感動を呼んでいるようだ。

    ニュースの詳細については上記リンクから記事全文をどうぞ。
    特に2枚目の写真が信じられないレベル。YouTubeの動画も置いてありました。

    それなり
    Twitter@opensorenari

    引用元: 【話題】「魔法のよう」「途方もなくゴージャス」...北九州の藤園が、海外で「美しすぎる!」と絶賛の嵐[5/9]

    【【話題】「魔法のよう」「途方もなくゴージャス」...北九州の藤園が、海外で「美しすぎる!」と絶賛の嵐[5/9]】の続きを読む

    1: ぱぐたZφ~社会篇◆FdDsU0B5ivx5 2014/04/24(木)00:05:59 ID:TNxwArYc7
    ■究極の癒し系動物・アルパカがとにかくたくさん!

    那須高原に「那須アルパカ牧場」という和みスポットがあります。
    1999年にオープンした日本初のアルパカ牧場で、11万平方メートルの広大な敷地内に、約400頭のアルパカが飼育されています。
    アルパカは、ウシ目ラクダ科のおとなしい動物で、毛を採取するための家畜。
    原産地は南米アンデス山脈の湿潤高原地帯で、日本の関東近郊で飼育するために、似たような気候のところ探したところ、この那須の地が選ばれたのだそうです。

    no title

    (C)Akiko Imai

    いざ牧場を訪れてみると、本当にアルパカだらけ!
    最近ではほかの観光牧場でもアルパカの姿を見ることはできますが、やはりこれだけ多く飼育されているのは那須アルパカ牧場ならではですね。

    no title

    (C)Akiko Imai

    それにしても、この無防備な姿といったら・・・。

    no title

    (C)Akiko Imai

    ちんまりとしたお尻がたまらない!

    〈中略〉

    >>2に続く

    引用元: 【風景】もふもふのアルパカに和む「ゆる~いスポット」〈2014/GW〉

    【【風景】もふもふのアルパカに和む「ゆる~いスポット」〈2014/GW〉】の続きを読む

    1: ぱぐたZ~風景篇φ◆FdDsU0B5ivx5 2014/04/20(日)00:31:44 ID:h50sydu08
    ★「世界の湖畔で最も美しい」町、オーストリア「ハルシュタット」で癒される

    no title


    「世界の湖畔で最も美しい」と讃えられる町があります。
    それは、オーストリアのザルツブルグから鉄道で2時間ほどの場所。

    湖水地帯ザルツカンマーグート地域の最奥に、ハルシュタット(Hallstatt)という町があります。ここは岩塩の町と呼ばれており、古くから塩の採掘地として栄えていました。
    ハルシュタット湖の湖畔に広がるこの小さな町とこの湖畔一帯は、その景観の美しさから、「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」として、1997年にユネスコ世界遺産にも登録されています。映画「サウンドオブミュージック」の撮影で使われたことでも有名です。

    no title


    no title


    空の色や町の灯りが映し出される様は幻想的

    no title


    ハルシュタット湖の透明度の高さは、写真からもはっきりわかります


    ■岩塩坑エキサイティングツアー

    no title


    ハルシュタットの町の外れには、古代ローマ時代から続く岩塩坑があります。世界最古ながらも、現在も採掘が行われているというのですから驚きです。「ハルシュタット(Hallstatt)」のHallはケルト語で「塩」、Stattはドイツ語で「場所」を意味します。


    no title


    ケーブルカーで上っていく途中も絶景を見下ろせます

    この岩塩坑には、ユニークな見学ツアーが用意されています。ケーブルカーに乗って岩塩坑の入り口までたどり着いた後、見学者はまるで鉱山労働者のように、作業着を着て見学します。中では木製の滑り台ですべるなど、とっておきのアトラクションも。ガイドもついているので初心者でも十分楽しめそうですね。

    no title


    滑り台でエキサイティング! (C)alzwelten(公式サイト)

    〈以下略〉

    全文はソースで
    http://tabizine.jp/2013/11/20/2340/

    引用元: 【風景】湖畔の美しい町、オーストリア「ハルシュタット」

    【【風景】湖畔の美しい町、オーストリア「ハルシュタット」】の続きを読む

    このページのトップヘ