1: フランケンシュタイナー(東京都)@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 22:04:03.68 ID:FZRmzp3I0.net BE:586999347-PLT(15931) ポイント特典
天丼1杯が500円(並盛)からというお手軽な価格で食べられる「天丼てんや」が絶好調だ。ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」や機内食、
ホテルなどを手掛けるロイヤルホールディングス(HD)傘下のテン コーポレーションが運営する外食チェーンだ。
てんやは実に42カ月間、既存店売上高が前年同月比プラスを続けている。
 テンコーは1989年4月の設立。丸紅のグループ企業で、2002年に株式の店頭登録、04年にジャスダックに上場した。
丸紅が保有する株式の一部譲渡を受けて筆頭株主となったロイヤルHDがTOB(株式公開買い付け)を実施、10年5月に完全子会社にして上場を廃止した。

 当時、牛丼チェーンの低価格競争に押されっぱなしで、既存店の売り上げの前年割れが続いた。てんやが変身するのは、12年4月に用松靖弘氏が社長に就いてから。
ロイヤルホストの常務だった用松氏が送り込まれた。それまで手をつけてこなかった食材や調理方法にメスを入れた。
揚げる前の衣の温度を専用器で管理し、独自仕様の新型オートフライヤー(てんぷら自動揚げ機械)を導入。サクサクした食感の天ぷらを揚げることができるようになった。

 その効果で、12年2月から15年8月まで既存店売上高は42カ月連続して前年を超えた。既存店売上高が今年に入って落ちてきた中核のロイヤルホストと好対照を見せている。
http://biz-journal.jp/i/2015/09/post_11570_entry.html
no title

引用元: 天丼1杯500円、18日は390円でおなじみロイヤルホストグループの天丼てんや、グループの中核に急成長

【天丼1杯500円、18日は390円でおなじみロイヤルホストグループの天丼てんや、グループの中核に急成長】の続きを読む