おぷ速

2ちゃんねる&おーぷん2ちゃんねるまとめ ニュースやらVIPやら

    タグ:ドローン

    1: 頭突き(東京都)@\(^o^)/ 2016/04/26(火) 12:39:20.21 ID:7IH/EOIp0.net BE:373518844-PLT(14931) ポイント特典
    ニコニコ生放送やTwitCastingでの「突撃」配信、ドローンでの撮影などで有名になった「ノエル」と名乗る少年が、
    大地震の被害を受けた熊本県から現地の状況を伝えた。
    (略)
    no title

    (略)
    マスコミに撮影されて怒る人々については、「何をそんなに怒ってるんだよ。気持ち悪いなって思った、正直」。
    これは「私たちを追い詰めたいの?」、「私たちのことをそんなに苦しめたいの?」といった「被害妄想」であるという。
    「被害者面もほどほどにしろよ、マジで」、「ただ報道がウザいだけなんじゃないの」。
    (略)
    避難所で雨宿りをしていたら、「ここは避難者の場所だから」と言われて追い出されそうになったという。「優しさとか
    なくなっちゃうんだなと思った」。そして、人々が大変な状況にあるのは分かるが、イライラをぶつけてこないでほしいと
    批判した。
    また、熊本市役所内を撮影していたら、「何してるの?」と男性が絡んできたそうだ。「見世物じゃねえんだよ、この野郎」と
    言われて、口論に。仲裁した人物に入口の方へ引っ張っていかれたため、役所を出る時に「瓦礫に潰されて死ね」と
    言ってしまったと明かした。「申し訳ないとか全く思ってない」とのことで、その時の様子は録画してあるという。
    no title

    Twitterでは、現地でドローンを使って撮影したという画像を公開した。すると、被災地域でのドローンの使用には許可が
    必要なのではないかと疑問視する声が上がり、憶測が飛び交った。当サイトが国土交通省の航空局安全部に確認したところ、
    有人機の安全確保のため、一帯でドローンを使用するには、事前の申請による認可が不可欠であるという。
    no title

    ただし、現在は防衛省の活動地域であるとはいえ、平常時にドローンの使用が禁じられている場所ではない。
    それゆえ、このたびの無認可でのドローンの使用に対して、法律上の罰則が適用されることはないそうだ。
    しかし、今後の対策を強化することを目的に、ノエルの件を調査するという。
    (略)

    記事全文 http://tanteiwatch.com/52815

    引用元: 【炎上】ドローン少年ノエルが熊本で凸配信、被災者とトラブルになり「瓦礫に潰されて死ね!」と罵倒

    【【炎上】ドローン少年ノエルが熊本で凸配信、被災者とトラブルになり「瓦礫に潰されて死ね!」と罵倒】の続きを読む

    1: マスク剥ぎ(dion軍)@\(^o^)/ 2015/12/16(水) 23:03:02.41 ID:dCsBG47k0●.net BE:311660226-2BP(2001)
    https://www.youtube.com/watch?v=-vknRo7aLhc



    この動画を見た外国人の反応
    https://www.reddit.com/r/gifs/comments/3wlnhk/tokyo_police_using_drone_to_hunt_down_the/

    ●サウスパークで見た
    http://himado.in/303099

    ●カッコいい!
    ●ドローン戦争が始まったな。
    ↑そう間違っちゃいない。アンチ・ドローン攻撃と考えられる例を初めて見た。
    ↑誰かがショットガンでドローンを撃ち落とすまではね。
    ↑まじめに議論すると、これは専用に用意されたアンチ・ドローンと言えるが、ショットガンを使ったら何に対してもアンチになってしまう。

    ●空飛ぶハエ取り紙みたいだ。ドローンのための。
    ↑(投稿者)これの会議をしていたところを想像してみよう。最初に提案したやつはすごいバカのように思われたと思うよ。
    で、それほど悪くないアイデアだとあとから知るんだ。
    ↑未来が想像つくが、そのうちドローンがすごく安くなって、ガソリンスタンドで買えるほどあふれるんだ。
    ↑(投稿者)ドローンよけも一緒に買うことになるんだ。

    ●この迎撃ドローンと同じタイプの違法ドローンを飛ばすやつが現れたら?
    ↑いつもそれより大きなのが出てくる。

    ●空中の警察とのチェイスをしたいがために、ドローンを買うよ。
    ●役に立つのだろうか。
    ●むちゃくちゃだ。まさに日本だ。レーザーはどこ?
    ●だってガンダムを使ったらオーバーキルだしね。

    引用元: まさにJAPANだ!と外国人が驚愕! 警視庁、迎撃ドローン運用開始へ…全国初、網使い空中で捕獲!

    【まさにJAPANだ!と外国人が驚愕! 警視庁、迎撃ドローン運用開始へ…全国初、網使い空中で捕獲!】の続きを読む

    1: ジャーマンスープレックス(庭)@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 20:52:48.94 ID:WL04TUTC0.net BE:595621929-PLT(15000) ポイント特典
    長野県長野市の善光寺で、小型無人空撮機ドローンを墜落させた男性を覚えているだろうか?
    その男性、今度は東京都心部、JR有楽町駅前でドローン撮影をし、警察とトラブルになっていることが判明した。

    ・JR有楽町駅前からネット生放送
    2015年5月19日20:00ごろ、男性がJR有楽町駅前からインターネット配信サービス『ニコニコ生放送』を開始して判明したもので、
    放送直後、すぐに警察が集まり、男性を取り囲んで口論となった。

    ・任意同行なら拒否します
    警察は、男性に理解を求めつつ交番に誘導しようとしたが、「任意同行なら拒否します」という態度をとり、男性は断固として交番に入ろうとしなかった。
    警察は男性をなだめつつ交番に連れて行こうとしたが、『ニコニコ生放送』が途中で終わってしまい、その後どうなったのかは不明である。

    ・あまりにも警察が早く駆けつけた
    男性は善光寺の墜落以降も、国会議事堂付近でドローンを飛ばそうとし、騒動を起こしている。今回はJR有楽町駅付近で騒動を起こしたわけだが、
    あまりにも警察が早く駆けつけたため、行動をずっと見張られたのではないかという意見も出ている。

    http://buzz-plus.com/article/2015/05/19/yurakucyo-2/
    no title

    引用元: 【衝撃】今度はJR有楽町駅前でドローン撮影して警察トラブル! 寺院ドローン墜落騒動と同一人物

    【【衝撃】今度はJR有楽町駅前でドローン撮影して警察トラブル! 寺院ドローン墜落騒動と同一人物】の続きを読む

    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/05/15(金)18:39:21 ID:???
     沖縄県は国家戦略特区の制度を活用し、無人飛行機(ドローン)の規制緩和を
    政府に要望する方針を固めた。県が活用策の検討を進めてきた下地島空港(宮古島市)周辺で、
    ベンチャー企業がドローンの操縦訓練をする施設を開設する計画。関連する航空法や電波法の規制緩和を政府に求める。

    続き 日経新聞・会員記事
    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO86805360U5A510C1LX0000/

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 19◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1431562748/106
    no title

    引用元: 【政治】沖縄県、ドローン規制緩和を要望へ 国家戦略特区を活用 [H27/5/15]

    【【政治】沖縄県、ドローン規制緩和を要望へ 国家戦略特区を活用 [H27/5/15]】の続きを読む

    1: 目潰し(西日本)@\(^o^)/ 2015/05/14(木) 17:13:35.40 ID:/k+320Ia0.net BE:208549227-PLT(14541) ポイント特典
    ttp://www.asahi.com/articles/ASH5G4VQBH5GUTIL01K.html

    14日午後0時半ごろ、東京都千代田区永田町1丁目の国会議事堂近くで、小型無人飛行機(ドローン)を飛ばそうとしている男がいる、
    と110番通報があった。駆け付けた麴町署員がドローンやノートパソコンを持っていた横浜市の少年(15)から事情を聴いている。

    捜査関係者によると、少年は今月9日に長野市の善光寺で、法要行列の間に落下したドローンを操縦していたとして厳重指導された少年と
    同一人物だという。

    署によると、少年は国会近くの憲政記念館の時計塔付近でドローンを飛ばそうとしていた。「理由は言いたくない」と話しているという。
    少年は当時、インターネットの動画中継サイトで生中継していたとみられ、中継を見ていた人からも署に通報が寄せられた。
    no title

    引用元: ドローン飛ばし手 逮捕

    【ドローン飛ばし手 逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ