1: 名無しさん@おーぷん 2015/07/18(土)15:28:56 ID:8qI
小惑星「2011 UW-158」が日曜日、地球から240万kmの距離まで接近、通過する。
この小惑星の大きさは500メートル程度であるが、質量1億トンのプラチナの核が
存在していると考えられている。その価値は日本円で580兆円に相当する。
小惑星通過の様子はカナリア諸島の天文台からインターネットで生中継される予定。

no title

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3165222/Asteroid-worth-3-TRILLION-precious-metals-set-pass-Earth-Sunday-watch-live.html

引用元: 580兆円相当のプラチナでできた小惑星が地球に接近(画像アリ)

【580兆円相当のプラチナでできた小惑星が地球に接近(画像アリ)】の続きを読む