おぷ速

2ちゃんねる&おーぷん2ちゃんねるまとめ ニュースやらVIPやら

    タグ:ペット

    1: フェイスロック(catv?)@無断転載は禁止 [US] 2016/10/19(水) 20:18:20.38 ID:fbwSJUIh0 BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
    タトゥー・アーティストが、自分の飼うペットにタトゥーを入れるのは動物虐待なのではないか――と物議を醸している。

    批難の対象となったのはブラジルのタトゥー・アーティスト、エマーソンさんが自分の飼うブルテリアの両耳・鼻・両目の下に入れたタトゥー。
    この画像に気付いたブラジルの弁護士が拡散したことで多くの人の目に触れることになった。

    注目を浴びることになったエマーソンさんは、タトゥーがお洒落のためではなく、ガンの予防になると釈明。
    彼の恋人も「獣医に診察してもらった時にタトゥーを入れられた」と擁護するも、
    獣医師は完全否定するといった泥沼の様相を呈した結果、SNSのアカウントを削除して逃げ出したしまったという。

    この話題はブラジル国内を飛び出し、欧米でも広く報じられることになったが、
    ネットでは「まったく、悪というものを超えているよ」「卑劣で下劣」「バカみたい。がんの予防になる? 本当にバカ」
    「鼻なんて特に敏感だろうに。かわいそう」と怒りと犬への同情が寄せられている。 

    ペットの犬にタトゥー入れ大炎上
    http://www.narinari.com/Nd/20161040326.html
    no title

    no title

    引用元: 【これは酷い】ペットの犬にタトゥー入れ大炎上 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【これは酷い】ペットの犬にタトゥー入れ大炎上】の続きを読む

    1: フェイスロック(庭)@\(^o^)/ 2015/08/18(火) 21:15:45.55 ID:1P+v2buv0.net BE:263277733-PLT(15000) ポイント特典
    犬を飼っている人ならば当然知っておくべき「犬にタマネギを食べさせてはいけない」という知識。

    タマネギには犬の血液に作用する成分が豊富に含まれているため、犬が食べることで中毒症状を起こし、ガッツリ大量に食わせてしまった場合、ゲロ、ゲリ、血尿などの症状が出て、最悪の場合は死に至ることもあるそうだ。

    ・人間の料理をあげなければ解決
    とある動物病院のスタッフによると「ウチの病院では死んでしまった例はないのですが、ワンちゃんがタマネギを食べてしまったという電話が飼い主さんからよくきます。

    そういう電話はけっこう増えていますね。絶対に食べさせるべきではありませんが、正直、少量ならば獣医はあまり心配しません。少しなら影響が出ないことのほうが多いからです。

    あせらず様子を見て判断したほうが良いでしょう。とにかく食べさせないのが一番です。人間の料理をあげなければ間違いは起こりません」とのこと。

    ・犬とタマネギまとめ
    「基本的にタマネギは与えるべきではない」
    「少量ならば気にする必要はないという説もある」
    「症状が出るまで2~4日かかることがある」
    「ようすおかしいと思ったら動物病院に問い合わせる」
    「最悪の場合は死ぬこともあるといわれている」

    ・犬の体重にもよる
    間違ってタマネギを食べさせてしまった場合、ようすをみておかしいなと思ったらすぐに病院に問い合わせをするべきだろう。

    タマネギを少し食べただけで症状が出る犬もいれば、ガッツリ食べても症状が出ない犬もいるそうだ。犬の体重にもよるらしい。症状が出るまで2~4日くらいかかるそうだ。

    http://buzz-plus.com/article/2015/08/18/wanko-3/
    no title

    no title

    no title

    no title

    https://youtu.be/_6U3kvSES48


    引用元: 【非常識】犬にタマネギを食わせている飼い主が急増中! 死ぬぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

    【【非常識】犬にタマネギを食わせている飼い主が急増中! 死ぬぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    1: ◆D4vNpalM5M 2014/04/23(水)16:06:01 ID:HMsoS5mwa

    多くの猫の所有者がそうであるように、これまであなたの最愛のペットがあなたに何かを伝えようとしている、と感じたことがあるでしょう?。

    ある人たちによると、彼らは『楽しく踊らない?』と伝えようとしているんだそうです。


    小さいけれどとても活動的なネコと踊るコミュニティー 'cat dancers'、
    彼らのとっても楽しい新しい本、 Dancing with Catsより



    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    Mail Onlineより
    http://www.dailymail.co.uk/femail/article-2610344/Feline-graceful-New-book-captures-phenomenon-people-love-dance-CATS.html


    ソースには他にも画像あり。撮影裏話も。

    引用元: 【デイリー・メール】 とっても優雅? ご主人様とニャンコが踊る [4/23]

    【【デイリー・メール】 とっても優雅? ご主人様とニャンコが踊る [4/23]】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/03/26(水)04:59:12 ID:qLW8tukqx
    ★驚くべき癒し力!犬が飼い主を「意外な病気から守ってくれる」と判明
    2014/03/22 17:00

    飼い主にとって数えきれない癒やしを与えてくれる犬ですが、遥か昔は狩りのパートナーであり、
    私たちを危険から守ってくれる役割を果たしていました。

    それだけではありません。「犬は私たちのライフセイバーです」と語るペンシルバニア大学獣医学科の
    シンディー・オトー氏によれば、犬は時として人間を実際の病気から守ってくれるとのこと!

    そこで今回は、英語圏の雑誌『GLAMOUR』および『CBS News Philly』のサイトを参考に、
    ”犬を飼うことで避けられる”意外な病気についてお伝えいたしますね。

    ■1:うつ病
    毎日家へ帰ってくるたびに「おかえり、おかえり?!」と歓迎してくれる愛犬。そんな犬はあなたを
    ハッピーにしてくれますが、それだけではなく、ストレスや不安感も取り除いてくれるのです。
    とくにうつ病の人は、薬を飲むよりも犬を飼う方が効果があると主張する医師もいるとのこと。
    やはり犬の愛情は、人間にとって大きな癒しなんですね。

    ■2:がん、糖尿病、てんかん
    犬の嗅覚は、人間の100万倍から1億倍も優れているとされますが、それによって、なんとガン細胞の
    発する臭いを嗅ぎ分けることができるかもしれないのです! 
    とくに最近では、普通の検査ではわかりにくい卵巣がんなどを犬が嗅ぎ分けるということを示す実験
    結果も判明しており、実際にペンシルバニア大学獣医学科では、そういった犬のトレーニングが始まっているそうです。
    ほかにも、糖尿病を持つ患者さんの低血糖を感知して知らせたり、てんかんを持っている飼い主に、
    発作が起こる前に知らせたりすることもできるとのこと。驚きですね。

    ■3:肥満、心臓病
    犬を飼うと、嫌でも朝晩お散歩することになりますよね。これは、飼い主の健康にとって大きなプラスになります。
    無理矢理にでも歩かされるので、運動不足で太り過ぎの人にとっては、よい習慣となるでしょう。
    犬を飼っている人は血圧が正常な人が多い、という調査結果もあるとのこと。また、同じ心臓病を持っていても、
    犬を飼っている人と、そうでない人では、犬を飼っている人の方が長生きである、との結果も出ているんだそうですよ。こ
    れも散歩による適度な運動効果のおかげかもしれないのです。 (以下略)

    http://wooris.jp/archives/70522
    no title

    引用元: 【動物】驚くべき癒し力!犬が飼い主を「意外な病気から守ってくれる」と判明

    【【動物】驚くべき癒し力!犬が飼い主を「意外な病気から守ってくれる」と判明】の続きを読む

    このページのトップヘ