おぷ速

2ちゃんねる&おーぷん2ちゃんねるまとめ ニュースやらVIPやら

    タグ:万引き

    1: 魔神風車固め(宮城県)@無断転載は禁止 [US] 2016/10/09(日) 23:24:06.76 ID:eMhXutL20● BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
    Cinnamon Roll Can Explodes Inside Man’s Butt During Shoplifting Incident
    万引き男の肛門の中でシナモンロール缶が爆発した

    ラスベガス:
    ラスベガスのウォルマートから食料雑貨品を万引きしようとしたマーティン・クラインと彼のパートナーである
    ジュリー・ワイスが逮捕された。

    no title


    伝えられるところでは、クラインとワイスは午前11時頃にラスベガス・ウォルマートに入って、ピルスベリー・シナモン・ロールズの
    缶をいくつか取ってトイレに向かった。防犯カメラによると、2人は20分もの間、トイレの中にいた。

    店の従業員はこう話す。
    「手を洗うためにトイレに行ったんだが、中から獣のような唸り声が聴こえてきたんだ。
    何が起こっているかわからなかった。私は手を洗って、自分の職場に戻ったんだ」

    彼らがトイレから出てきたところを警備員が詰問するも、クラインは容疑を否認した。

    警備員はこう語る。
    「彼はトイレに持ち込んだ商品を見せることを拒否したんだ。そして店の正面から出ていこうとした。
    私は彼の後を追ったんだが、彼のパートナーがローションを私の顔にぶっかけてきたんだ。
    私がクラインを捕まえようとして、彼の上に倒れ掛かった。そのとき、クラインの背中からボンッとはじける音がした。
    クラインは大声で叫んだ。そして液体が彼の肛門から流れ出したんだ」

    目撃者によると、落下の衝撃と肛門内の圧力のためにシナモンロール缶が爆発したとのこと。
    缶とその中身はクラインから取り除かれた。クラインは怪我の治療を受け、ラスベガス警察に拘留された。
    パートナーのジュリー・ワイスも逮捕された。

    パートナーの男性は、「私たちは今夜のlove-makingのスパイスとして甘いお菓子が欲しくて、こんなことをしたの。
    私のダーリンは望み通りシナモンを食べた。彼が私の分も残しておいてくれるといいけど」などと奇怪なことを述べた。

    2人には罰金3000ドルが課せられた。

    no title


    参考 シナモンロール缶
    no title

    http://imgur.com/2rMIrJD.jpg

    引用元: ケツ穴にシナモンロール缶を入れて万引きしようとした男 肛門の中で缶が爆発して逮捕される [無断転載禁止]©2ch.net

    【ケツ穴にシナモンロール缶を入れて万引きしようとした男 肛門の中で缶が爆発して逮捕される】の続きを読む

    1: かかと落とし(東日本)@\(^o^)/ 2015/12/03(木) 10:33:16.12 ID:CMSdpGRS0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典
    no title


    大手スーパーで、シャツの中にソーセージを隠しこんでトイレに入った女性が逮捕された。代金を払わずに不適切に使用していたという、
    この事件に全世界が注目している。

    ■トイレからは謎の叫び声が

    事件が起きたのは約1ヶ月半ほど前、現地時間10月19日月曜日。米国ルイジアナのウォルマートで33歳の
    シャニクア・ジョンソン容疑者(Shaniqua Johnson)が、同店の警備員からの通報をうけた警察に逮捕された。

    彼女を捕まえた警備員によれば、ジョンソン容疑者は肉売り場でジミー・ディーンソーセージ(直径約6センチ)を万引きし
    トイレに約30分にわたり引きこもった。防犯カメラが行動の一部始終を捉えていたために、警備員がトイレに調査に入った。
    しかし声をかけても反応はなく、大きなうめき声が聞こえるのみ。扉をあけて中へと突入した。

    警備員は地元メディアなどに対して「一生うなされるでしょう」と語っている。

    no title


    ■警察官7人で拘束、ソーセージは無事

    容疑者はトイレの中で、ソーセージを自らの特定部分に対して不正使用を行っていたのだ。警備員に突入されて、
    声をかけられても容疑者は行為を止めなかったという。推定体重100kgを越えて絶叫する彼女は、体重63kgの男性警備員には止められようはずもなく、
    7人の警察官が到着してようやく拘束。

    確保されたソーセージは包装を剥がされ、ぐったりとした様子だったという。

    多くの海外メディアがこの珍事を報道、ウォルマートの担当者にコメントを求めたが「前代未聞のこと」というのがその回答。ごもっとも。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20151202/Mogumogunews_2823.html

    引用元: 女性がトイレにソーセージ持ち込み、不適切に使用して逮捕 大手スーパーで衝撃の犯行

    【女性がトイレにソーセージ持ち込み、不適切に使用して逮捕 大手スーパーで衝撃の犯行】の続きを読む

    1: ツームストンパイルドライバー(庭)@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 17:53:38.40 ID:3ARAF/MA0●.net BE:887141976-PLT(16000) ポイント特典
    日本の高校生が集団で韓国のショッピングモールで万引き、いわゆる窃盗を行っていたことが発覚。窃盗したのは22人もの
    サッカー部生徒で、ソウル東大門(トンデムン)のショッピングモールで、従業員が居ないのを見計らい9店舗の商品を窃盗した疑い。
    窃盗した商品は、ベルトや、財布、アクセサリー類など70点にも及び被害額は25~28万円にもなる。

    韓国の高校サッカー部との親善試合のために韓国に訪れた、日本の高校生サッカー部達。生徒達は全員書類送検された。

    ■既に学校名特定も
    報道では学校名が伏せられているが、Twitterでは「ウチの学校にフジテレビ来てるから何事かと思ったらガチでやばい方の取材の模様・・・・・」という
    投稿や、窃盗時にジャージを着ていたことから早速学校の特定が始まった。ジャージの特徴である腕の青いラインが窃盗時の物と学校に
    公開されている写真と一致することや、胸部分のロゴもボカシ越しながら似ていることが多少なり判別できる。

    その結果埼玉の某高校だろうと特定。しかし確定事項ではないので、正確な情報がでるのを待った方がいいだろう。

    http://gogotsu.com/archives/6396
    no title

    no title


    Twitter
    https://twitter.com/tune0212/status/586442528808775681

    引用元: 日本の高校生サッカー部22人が韓国で商品70点あまり数十万円分を大胆集団窃盗 早速学校が特定される

    【日本の高校生サッカー部22人が韓国で商品70点あまり数十万円分を大胆集団窃盗 早速学校が特定される】の続きを読む

    1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★ 2014/11/07(金) 01:50:49.29 0.net
     大阪・堺税務署の上席国税徴収官の男が、コンビニでおでん1点を万引きしたとして
    現行犯逮捕されました。

     逮捕されたのは堺税務署に勤める49歳の上席国税徴収官の男です。男は
    5日午後11時55分ごろ、堺市堺区のコンビニエンスストアで、レジ前に
    置かれているおでんの牛すじ1本(113円)を万引きした疑いがもたれています。
     警察によりますと、男はレジ前のおでんから牛すじを掴んで取り、その場で食べ、
    代金を支払わずに店を出たところを店員に取り押さえられたということです。
    警察の調べに対し男は、「酒を飲んでいて覚えていない」と話しています。
    ABCニュース
    http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_006_20141106010.html
    no title

    引用元: 【食い逃げ】国税徴収官(上席)がコンビニで牛すじ1本を万引き 現行犯逮捕

    【【食い逃げ】国税徴収官(上席)がコンビニで牛すじ1本を万引き 現行犯逮捕】の続きを読む

    1: 妄想交換日記◆J7NNjAKlFQJc 2014/03/05(水)22:51:24 ID:9LlZFVlK6
    この前地元のセブンでこんなの見つけた
    http://pbs.twimg.com/media/Bh9ucZgCAAEcZE5.jpg:large?.jpg

    https://twitter.com/mememe_sh/status/441192722829807616
    no title

    引用元: セブンイレブン 「猫に餌を与えないで下さい。店内に入り万引きします」

    【セブンイレブン 「猫に餌を与えないで下さい。店内に入り万引きします」】の続きを読む

    このページのトップヘ