おぷ速

2ちゃんねる&おーぷん2ちゃんねるまとめ ニュースやらVIPやら

    タグ:動画

    1: 河津落とし(アメリカ合衆国)@無断転載は禁止 [US] 2016/10/20(木) 14:30:08.94 ID:dNIwH+GB0 BE:214658696-2BP(1500)
    ものすごい詰め込みを見た
    https://twitter.com/k2ay_/status/788678256991965184
    18:48 - 2016年10月19日

    フル動画
    https://www.youtube.com/watch?v=tmvUR9UTSyE




    関連ニュース
    【満員電車ストレス】ニオイ、音漏れ、遅延... 10人に1人が「身動きとれない」悲惨状況
    http://www.excite.co.jp/News/product/20161019/bg_mania_2016_2_170955.html
    2016年10月20日 11時51分

    引用元: 【動画】日本の満員電車が異常すぎると話題にw 駅員が乗客の詰め込み作業を1分間にわたり行うwww [無断転載禁止]©2ch.net

    【【動画】日本の満員電車が異常すぎると話題にw 駅員が乗客の詰め込み作業を1分間にわたり行うw】の続きを読む

    1: ラ ケブラーダ(東京都)@無断転載は禁止 [JP] 2016/10/20(木) 15:10:56.15 ID:1FYkRrzL0 BE:292723191-PLT(19081) ポイント特典
    A rail worker risked his life to save a cyclist who had no idea he was about
    to get hit by a train in this astonishing CCTV footage uncovered by the Mirror.

    The man was pushed out of the way just moments before they both were about
    to be killed in one of the most heartstopping near-misses ever caught on camera.

    The 52-second clip captures a man, who appears to be wearing a beanie hat or
    possibly headphones, stumbling and falling as he crosses a single railway track
    with his bike.
    It is believed the man may have been drunk.
    He then slowly gets up and throws the bike to the other side.
    But then, in stomach-churning scenes, the man continues to stay in the middle
    of the track, picking up items from the floor and putting them back into a bag.
    He is facing the opposite way from an oncoming train, and appears not to be
    able to hear it approaching.
    The heroic worker then throws himself at the cyclist, pushing him out of the
    path of the train, avoiding catastrophe just in the nick of time.
    http://www.mirror.co.uk/news/uk-news/heroic-rail-worker-risks-life-9084822
    no title

    no title

    no title

    ビデオ
    https://www.youtube.com/watch?v=MBO6gkoSAsE


    引用元: 【動画】酔っ払いが線路を渡ろうとして電車にひかれそうになったところを鉄道作業員が間一髪救助 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【動画】酔っ払いが線路を渡ろうとして電車にひかれそうになったところを鉄道作業員が間一髪救助】の続きを読む

    1: セントーン(東京都)@無断転載は禁止 [ニダ] 2016/10/15(土) 01:41:06.75 ID:0CZ49h8d0 BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典
    ウェブで人気を博している動画には、米五大湖に浮かぶ神秘的な物体が映されている。
    『五大湖に幽霊船現れる』という名前の動画が、米ミシガン州に住むジェイソン・アスラン氏がユーチューブに投稿した。動画では塔を思わせる2つの大きな
    垂直に立つ物体が見て取れる。
    1分ほどの長さの動画は10月10日に公開され、視聴回数は約100万回。


    そー
    https://jp.sputniknews.com/entertainment/201610142895105/
    https://youtu.be/_eNJm554Reg

    no title

    引用元: 【牛久】米五大湖で船の幽霊が撮影される [無断転載禁止]©2ch.net

    【【牛久】米五大湖で船の幽霊が撮影される】の続きを読む

    1: かかと落とし(大阪府)@無断転載は禁止 2016/10/02(日) 07:34:08.69 ID:qVqWq/WL0● BE:711292139-PLT(14121) ポイント特典
    新製品が発売されてよくあることは、問題を解決しようとその製品を「裏技で駆使」しようとする人がいることだ。
    YouTuberの1人、テック・ラックスさんはこの傾向を逆手に取り、皮肉いっぱいの動画を投稿した。だが唯一の問題は、それが風刺だと気づかなかった視聴者がいたことだ。 

    テック・ラックスさんは「iPhone 7のヘッドホンジャックを手に入れる秘密の裏技」と題した動画を投稿。彼はなんとドリルでiPhoneに穴を開けたのだ。 

    ご想像の通り、開けた穴はヘッドホンジャックとして機能するわけがない。
    テック・ラックスさんはジョークでこのビデオを作ったのだが、これを視聴した700万人以上の視聴者の中には、ジョークだとわかっていなかった人がいたようだ。
    iPhone 7を持っている何人かの人はその穴がヘッドホンジャックになると思い、実際にドリルで穴を開けてしまった。 

    言うまでもなく、彼らは最悪の結末を迎えてしまった。動画のコメント欄がそれを物語っている。
    ある人はなぜうまく機能しないのかテック・ラックスさんに質問を投げかけ、ある人は悪ふざけにひっかかってしまったことに怒り心頭。
    オンラインマガジンの『Crave』が多数のこれらのコメントをまとめているのでその一部をご紹介しよう。 

    「これをやったら、ディスプレイが壊れた。それに、機能してない...この動画を見たことで人生最悪の間違いを犯しちまった」 
    「この動画を本気にして実際に試した人へ。これはiPhoneの裏技なんかじゃない。よく考えて。もう一度言う。これはiPhoneの裏技なんかじゃない。よく考えて」 
    「友達がこれをやってうまくいったって言ってた。でも俺がドリルで穴を開けたら、iPhoneの電源が入らなくなったんだ。
    確認したけど、3.5mmのドリルだった。だから間違ってない! どうしてなんだ? 同じようになった人いる?」

    https://youtu.be/5tqH-Un9SFU


    http://news.aol.jp/2016/09/30/iphone7/
    no title

    引用元: iPhone 7にドリルで穴を開けてイヤホンジャックにしようとするアホが続出 風刺動画に引っかかる [無断転載禁止]©2ch.net

    【iPhone 7にドリルで穴を開けてイヤホンジャックにしようとするアホが続出 風刺動画に引っかかる】の続きを読む

    1: デンジャラスバックドロップ(埼玉県)@無断転載は禁止 ©2ch.net(4段) 2016/09/11(日) 01:27:40.87 BE:829826275-PLT(12931) ポイント特典
    坂口杏里 AVデビュー話題も期待薄 タレント生命危惧する声も
    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160908/enn1609081140007-n1.htm

    画像
    no title

    no title


    引用元: 【画像】 坂口杏里のAVジャケがヤバイwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww©2ch.net

    【【画像】 坂口杏里のAVジャケがヤバイwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ