おぷ速

2ちゃんねる&おーぷん2ちゃんねるまとめ ニュースやらVIPやら

    タグ:日本

    1: フランケンシュタイナー(徳島県)@無断転載は禁止 [ニダ] 2016/11/09(水) 20:47:58.99 ID:ifjnvTra0 BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典
    世界中が固唾を飲んだ。
    11月8日(米国時間)の米国大統領選挙。大接戦の末、共和党のドナルド・トランプ候補(70)が民主党のヒラリー・クリントン候補(69)を破り、次期大統領となることが決定した。2017年1月末に就任する見込みだ。

    http://toyokeizai.net/articles/-/144331?display=b

    引用元: トランプが大統領になったけど、日本はどうなるの?分かりやすく教えてください [無断転載禁止]©2ch.net

    【トランプが大統領になったけど、日本はどうなるの?分かりやすく教えてください】の続きを読む

    1: ファルコンアロー(東京都)@無断転載は禁止 ©2ch.net 2016/09/01(木) 19:31:48.32 ID:tdrk1X7N0 BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典
     外務省は,平成28年3月から4月にかけ,ロシアの民間調査機関会社に委託して,ロシアにおける対日世論調査を行ったところ,
    結果概要は以下のとおりです(調査対象:ロシア全国の18歳以上の3,600名,調査方法:電話調査)。なお,ロシアにおける対日
    世論調査は平成13年,平成16年,平成22年に続いて実施されたものです。

    http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000184989.pdf
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000184991.pdf

    1 日本との関係が「友好関係にある」または「どちらかというと友好関係にある」と回答した者が78%と,前回調査時の73%から
    増加しました。また,ロシアにとって日本との友好関係は「重要」または「どちらかというと重要」と回答した者は97%でした。

    2 平和国家としての日本の戦後の歴史に関する問に対しては,「おおいに評価する」と回答した者が44%,「どちらかというと評価する」
    と回答したのが37%で,およそ8割以上の人々が肯定的な評価を行いました。また,安倍晋三内閣総理大臣のイニシアチブで進めている
    「国際協調主義に基づく積極的平和主義」については,そうした外交姿勢が世界の平和維持や国際的安定に「役立つと思う」と回答した
    のが18%,「どちらかというと役立つ」と回答したのが58%と,およそ8割の人々が肯定的な評価を行いました。

    3 「最も信頼できる国はどこか」という問について,日本と回答した割合は9.9%であり,中国に次ぐ第2位でした。

    4 日露間の協力を強化すべき分野としては,「科学技術」が最も高く90%で,「貿易・投資」が79%,「外交・安保」が74%でした(複数回答方式)。

    5 領土問題については,57%が現在も四島の帰属について交渉が行われていることを知っていると回答しました(前回は76%)。
    この問題について,「日露が相互に合意すべき」と回答した者は42%で,前回調査時の32%から増加しました。一方,四島は「今後とも
    ロシアに帰属する」と回答したのは53%でした(前回も53%)。また,領土問題に関する日本とロシアの立場を知っているかという問については,
    「双方の立場とも知っている」と回答したのが58%と,前回の47%から増加しました。
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_003648.html

    引用元: ロシア人の78%、日本とは「友好関係にある」と回答©2ch.net

    【ロシア人の78%、日本とは「友好関係にある」と回答】の続きを読む

    1: ローリングソバット(東京都)@無断転載は禁止 2016/08/25(木) 01:59:53.93 ID:/ofhKHjG0● BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典
    <北朝鮮潜水艦ミサイル>政府「新たな脅威」500キロ飛行

    毎日新聞 8月24日 21時56分配信

     北朝鮮は24日早朝、北朝鮮北東部・咸鏡南道(ハムギョンナムド)新浦(シンポ)付近の日本海から潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)1発を発射した。

    北東に約500キロ飛行し、日本の防空識別圏内の海上に落下した。SLBM実験の成功といえる飛距離300キロを初めて超えて飛行したうえ、
    日本の沿岸に近づけないよう意図的に高い角度で発射したとみられている。

    韓国軍は、正常の角度なら飛行距離は約1000キロに達したと分析。年内に実戦配備される可能性もあるとみている。事前探知が難しいSLBMが実戦配備されれば日米韓にとって大きな脅威となる。

     韓国軍によると、北朝鮮のSLBMは300~400キロを超える高高度に達した後、高さ約50キロの空からマッハ10の速度で日本海に落下した。

    固体燃料が使用され、機体の1段目と2段目の分離にも成功した模様だ。燃料を増やせば2000キロ以上の飛行も可能と韓国軍は判断している。

     日本政府は北朝鮮のSLBMを「新たな脅威」とみて警戒を強めている。安倍晋三首相は24日、
    首相官邸で記者団に「我が国の安全保障に対する重大な脅威だ」と語った。

    稲田朋美防衛相も記者団に「(北朝鮮の)軍を優先する政治の中で、日々技術を改良していることは事実だ」と述べ、一定の技術的進展があったとの認識を示した。

     今回のSLBMを通常の角度で発射した場合、1000キロ以上の射程になる可能性が指摘される。防衛省幹部は「日本が射程に入ることになる」と指摘。

    6月には中距離弾道ミサイル「ムスダン」が高度1000キロに達しており、「北朝鮮のミサイル技術全体が大きく底上げしているようだ」と警戒感を示した。【町田徳丈、ソウル大貫智子】

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000122-mai-int

    no title

    引用元: 【速報】日本終了 北朝鮮は手加減を覚えていた 本気を出したら日本全土がミサイルで壊滅か [無断転載禁止]©2ch.net

    【【速報】日本終了 北朝鮮は手加減を覚えていた 本気を出したら日本全土がミサイルで壊滅か】の続きを読む

    1: 32文ロケット砲(茸)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 09:30:36.29 ID:oZ5AZfiz0●.net BE:389458214-DIA(165200) ポイント特典
    操舵室や客室を片舷に寄せることで、車両を積載する甲板を露天にした「空母型」の小型フェリーを、広島県尾道市因島
    三庄町の「石田造船」が建造し22日、同社で進水式が行われた。左右非対称となる同様の構造を持った旅客船の建造は
    国内初という。市営渡船の細島-因島・西浜航路に4月上旬から就航する。

    細島-西浜間の約2・7キロを片道15分で結ぶ同航路は昭和33年の開設。就航する通船は初代が「こまたき丸」、
    2代目以降は代々「こまたき」と名づけられた。3代目からフェリーになり、今の4代目は平日と土曜に1日9往復、
    日曜・祝日に5往復運航している。新船は、プロポーザル方式で同社の設計が採用された。

    完成した5代目は総トン数19トン、全長28・2メートル、最大幅7・58メートル、航海速力約7ノットで、建造費
    1億2600万円。前後どちらに向かっても航行できる両頭船で、車両などが乗降するランプドアは船首と船尾の両方に
    設けられている。船長と甲板員各1人の乗組員2人で運航され、乗客定員42人、車両は普通車なら6台、4トントラック
    なら2台を積載できる。

    http://www.sankei.com/west/news/160323/wst1603230010-n1.html
    no title

    引用元: 日本でも遂に空母が就航

    【日本でも遂に空母が就航】の続きを読む

    1: リバースネックブリーカー(東日本)@\(^o^)/ 2016/01/29(金) 18:23:49.53 ID:1lJA5qWw0.net BE:837857943-PLT(12931) ポイント特典
    no title


    ここで紹介するのは、白黒写真に写った昔の日本風景に色をつけたもの。当時の雰囲気が伝わってきます。1900年前後の様子を、
    いまの生活と見比べてみては?

    木造建築が立ち並ぶ街の大通り。平屋ばかりとは限らず、4階建のものも。
    no title


    和服を選ぶ女性たち。お買い物ですね。
    no title


    ズラッと履物が並ぶ、草履屋。
    no title


    酒屋。樽が積み上げられています。
    no title


    果物屋。こういった並べ方は、いまも八百屋で見かけますよね。
    no title


    もちろん人力車も。刺青がすごい。
    no title


    100年前の写真でも、色がつくだけでグッと身近に感じられますね。
    no title


    http://tabi-labo.com/238777/anyoldtimejapan/

    引用元: 100年前の日本は、やっぱり美しかった。当時の様子をカラーで振り返る

    【100年前の日本は、やっぱり美しかった。当時の様子をカラーで振り返る】の続きを読む

    このページのトップヘ