おぷ速

2ちゃんねる&おーぷん2ちゃんねるまとめ ニュースやらVIPやら

    タグ:東京オリンピック

    1: ムーンサルトプレス(家)@無断転載は禁止 [FR] 2016/11/18(金) 19:13:00.86 ID:4uoNQLlx0 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    「ダサい」五輪ボランティア制服 小池知事「変えたい」
    http://www.asahi.com/articles/ASJCL54G4JCLUTIL03P.html

    東京都の小池百合子知事は18日、2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、外国人観光客を案内している東京都のボランティアの制服を問題視し、「ちゅうちょなく変えていきたい」と述べた。
    昨年6月のお披露目以降、ネット上で「ダサい」などと否定的な意見が相次いでいた。

    制服は、都が若手デザイナーを起用して制作した。都によると、ポロシャツや防寒着など4種類、計3735着がつくられ、昨年6月からボランティアが着用している。制作費用は計約3015万円にのぼる。

    小池氏はこの日の定例記者会見で制服の画像を示しながら、「申し訳ないけど、色もバラバラ。『これを着たいからボランティアになります』という話も聞いていない」とばっさり。

    デザイナーのコシノヒロコさんら有識者による「東京ブランドのあり方検討会」を25日に立ち上げ、今後の方向性などを協議する。
    「より研ぎ澄まして、都民が着たいものにすることが東京のPRになる」と述べた。
    no title

    引用元: 【朝鮮風】小池知事「五輪ボランティア制服をちゅうちょなく変えたい」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【朝鮮風】小池知事「五輪ボランティア制服をちゅうちょなく変えたい」】の続きを読む

    1: [Φ|(|´|Д|`|)|🌀] BBxed!! アルゼンチンバックブリーカー(庭)@無断転載は禁止 2016/05/12(木) 06:42:35.08 ID:itgor+uM0● BE:273822876-PLT(13000) ポイント特典
    東京五輪
    招致で1.6億円、国際陸連前会長側に 英報道

    【欧州総局】英紙ガーディアン(電子版)は11日、2020年の東京五輪・パラリンピックの招致を巡り、
    招致委員会側が国際陸上競技連盟のラミン・ディアク前会長(セネガル国籍)の息子に関係する口座に
    130万ユーロ(約1億6000万円)を支払っていた疑惑が生じており、フランス当局が捜査に乗り出していると報じた。

    ディアク氏は1999年から13年まで国際オリンピック委員会(IOC)の委員も兼ねており、
    13年9月のIOC総会で決まった東京五輪開催に影響力を行使できる立場にあったとみられる。

    同紙によると、招致委員会か代理人がシンガポールにある金融機関に振り込んだとみられる。
    口座はディアク氏の息子パパマッサタ・ディアク氏に関係しているという。

    一方で組織委員会の広報担当者は、疑惑への関与を否定している。
    http://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20160512/k00/00m/050/145000c

    引用元: 東京オリンピックに大スキャンダル 電通&招致委員会、IOC委員を1億6000万円で買収か?英紙報道 [無断転載禁止]©2ch.net

    【東京オリンピックに大スキャンダル 電通&招致委員会、IOC委員を1億6000万円で買収か?英紙報道】の続きを読む

    1: マスク剥ぎ(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 07:12:35.98 ID:Ne67N94w0.net BE:984925692-PLT(13000) ポイント特典
    追加種目のサーフィンって波はどうするの? 人工波施設の建造費は20億円超で組織委は断念…

    020年東京五輪で国際オリンピック委員会(IOC)に追加種目として提案される5競技が決定した。
    国内で人気の高い野球・ソフトボールが順当に選ばれたほか、
    IOCが昨年12月に策定した「五輪アジェンダ2020」に沿った「若者のスポーツ参加」に則る形でサーフィンが選出された。

    これに伴い、サーフビーチを持つ自治体は地域振興につながると盛り上がるが、一方で、競技の最大要素である「波」をどうするかが問題となってくる。
    膨大な経費の掛かる人工波施設は、大会組織委員会が否定的。
    自然に頼らざるを得ない状況で、今後、成績を左右する良質な波を求めた開催場所の選定が過熱するのは間違いない。
    IOCの最終決定は来年8月。果たして…。

    ただ、喜んでばかりもいられない。
    これから現実的な問題が突き付けられる。世界最高峰の国際大会を開催するのにふさわしい良質な「波」が得られる開催場所を選ばなければならない。
    国際サーフィン連盟(ISA)は人工波施設での実施を提案していた。しかし、今年8月に英国にできた人工サーフィン施設は総工費1200万ポンド(約23億円)かかった。
    このような例から、施設建設には莫大な費用が必要となり、大会組織委はISAとともに施設建設をしない方針で合意。
    競技期間に3日ほどの幅を持たせて、「波」を待つ考えを示している。

    ネットユーザーも「どこでやるんだ」とか「波ないだろう」などと悲観的なコメントを書き込む。
    さらに波の質で成績が影響されることを懸念する意見なども寄せられる。
    サーフィンに関するインターネットのニュースサイトにも開催場所を推測し、読者の関心に応じている。

    no title

    http://www.sankei.com/premium/news/151013/prm1510130001-n1.html

    引用元: 追加種目「サーフィン」って波はどうするの?人口波施設は建設費23億で断念 大会組織委「波を待つ」

    【追加種目「サーフィン」って波はどうするの?人口波施設は建設費23億で断念 大会組織委「波を待つ」】の続きを読む

    1: ラ ケブラーダ(東京都)@\(^o^)/ 2015/08/07(金) 12:33:50.26 ID:YNDVN4y40●.net BE:811370815-PLT(16000) ポイント特典
    東京の記録的な暑さに「こんな暑い時になんでやるんだ?」と日程の延期を要請。暑熱対策を打ち出した下村博文文科相(61)には
    「バカ言うなって」と怒りを爆発させた。さらに、招致委員会が国際オリンピック委員会(IOC)に提出したコンセプトにも“重大な過失”があると指摘。その真意とは――。

    5日に行われた「我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会」で質問に立った猪木氏は下村文科相に単刀直入に迫った。
    「こんな暑さの中でオリンピックを開催する。いい記録が出ると思いますか?」。
    日程を9月以降に変更すべきと主張した。

    これに対し、下村文科相は不安を認めつつ、5月に立ち上げた連絡会議で熱中症対策を検討していることを明かした。
    具体的には、(1)路面温度の上昇を抑制する道路舗装技術の活用(2)ドライ型ミスト施設の設置で、
    日程については「他の国際大会の日程を総合的に考えて7月から8月の間を決めている」と変更は困難との見方を示した。
    質疑応答はここでタイムアップ。もちろん、猪木氏は納得いかない表情だ。「だったら大臣アンタが走ってきなって。
    ランニング(シャツ)とシューズを用意してさ。現場を知らないヤツらが利権屋と絡むからこうなる」と一刀両断にした。

    猪木氏が特に問題視するのは招致委員会が作成した立候補ファイルだ。そこには7月24日~8月9日の大会期間について
    「この時期の天候は晴れる日が多く、且つ温暖であるため、アスリートが最高の状態でパフォーマンスを発揮できる理想的な気候である」(原文ママ)と明記されている。
    猪木氏は「バカ言うなって。『今日は表に出ないでください』と言っているのに、それがどうして最高のパフォーマンスを発揮できる季節なんだ」とかみついた。

    日程についても、IOC理事会の合意を条件に変更が可能なことが記されている。
    猪木氏は夏開催の理由を「(秋では)フットボールや野球と重なって放送できないという米国の事情」と断言し、「メーン会場を見直すなら、日にちも変えればいい」と訴えた。

    「このクソ暑さの中で、『より速く、より高く、より強く』って…人命に関わりますよ」。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150807-00000006-tospoweb-spo

    引用元: 【元気】猪木議員「バカヤロー!こんな暑い時期にオリンピックしてどうする!日程変更しろダー!」

    【【元気】猪木議員「バカヤロー!こんな暑い時期にオリンピックしてどうする!日程変更しろダー!」】の続きを読む

    1: ボマイェ(庭)@\(^o^)/ 2015/07/29(水) 18:43:19.99 ID:ubAxhrd80●.net BE:887141976-PLT(16000) ポイント特典
    2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムが先日発表されたが、そのエンブレムがベルギーの劇場のロゴに類似していると
    話題になっている。それを指摘したのはフランスのデザイン会社Studio Debie。自社のFacebookでこのことを指摘し、
    東京オリンピックのエンブレムとリエージュ劇場のロゴを重ね合わせたところ、完全に一致したことも判明。

    それだけでなくフランスデザイン会社の社長が自身のツイッターで比較する動画まで公開。

    この元のロゴはベルギーのリエージュ劇場の物。まだ盗作したかどうかは推測の域に過ぎないが、似ていることは事実である。
    このエンブレムをデザインしたのは佐野研二郎(さのけんじろう)という東京都出身のグラフィックデザイナー。
    たまたま似てしまったのか、過去に見ていたものを記憶のどこかき覚えており、意図せず真似てしまったのか、
    それとも意図的にバレ無いと思い盗作したのか。彼自身しか答えはわからないが、これはデザインも作り直した良さそうだ。

    http://gogotsu.com/archives/9836
    no title

    引用元: 2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムは盗作? ベルギーの劇場ロゴに類似と指摘

    【2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムは盗作? ベルギーの劇場ロゴに類似と指摘】の続きを読む

    このページのトップヘ