おぷ速

2ちゃんねる&おーぷん2ちゃんねるまとめ ニュースやらVIPやら

    タグ:NHK

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/12/04(金) 06:21:30.38 ID:CAP_USER*.net
    誰かが泣かせた? NHK山形放送局「ニュースやまがた6時」でお天気キャスターを務めている気象予報士の岡田みはる(39)が、
    1日の生放送中に突然泣きだすという仰天ハプニングが起こった。しかも、翌2日の生放送は欠席…。
    いったい何があったのか。アラフォーの女性キャスターが、テレビの本番中に泣くという何とも珍しい事態に、
    テレビやネット上では大騒ぎ。真偽不明の噂が飛び交っているが、果たして真相は――。

    いわゆる“お天気お姉さん”が生放送中に泣きだす珍事は、大きな波紋を呼んでいる。ハプニングは、1日午後6時30分ごろ起きた。

    「師走のスタートは、この時期らしくひんやりとして、時雨の降る空となりました」と落ち着いた様子で話しだした岡田は
    「現在の鶴岡市の様子を見てみましょう」と続けた。だが画面に映っているのは新庄市。
    このとき「新庄、新庄!」というスタッフらしき男性の声がかすかに聞こえる。

    「現在の新庄市の様子です。こちらも北西の風が吹いています。現在の気温は4度1分です」と立て直したかに見えたが、すぐに涙声に。
    スタジオにカメラが戻ると、なんと岡田は泣いていた。涙を拭きながら、しばし沈黙…。
    何とか続けるも、涙は止まらず鼻をすする音が聞こえた。

    この“涙のお天気コーナー”が終わると、男性キャスターは「失礼しました。ではニュースを続けます」と謝罪した。

    特集VTRを受けての“もらい泣き”…といったケースは時折見かけるが、お天気コーナーに号泣の要素は一切ない。
    あまりにも珍しい光景に、ローカル放送だったにもかかわらず、2日の日本テレビ系情報番組
    「情報ライブ ミヤネ屋」でも取り上げられるなど、一気に全国ニュースとなった。
    岡田はいったいなぜ、涙を流したのか。現場にパワハラでもあった?

    NHK山形放送局は「気象予報士が当初想定していた場所と違うお天気カメラの映像が出てしまい、うまくコメントを伝えられなかったことで、少し動揺してしまったようです。
    本人には今年の春から山形のローカルニュースで気象情報を担当してもらっていますが、パワハラやセクハラのようなことはなかったと考えています」。

    これを額面通り受け取れば、誰かに泣かされたわけではなさそうだが、テレビ関係者は首をかしげながらこう証言する。
    「この種のミスはよくあること。でも、ちょっと手順が違っただけで、40歳手前の女性が生放送中に泣くとは思えない」

    確かにあまりに不思議な光景に、テレビやネット上では様々な説が唱えられている。
    例えば2日放送のTOKYO MXテレビ「5時に夢中!」では、キャスターで気象予報士の資格を持つ内藤聡子(41)が
    「この時期なんで、もしかしたらオンエア直前に君は年内いっぱいねとか、3月いっぱいねとか言われたんじゃないのかなと」と妙に生々しい推察をした。

    またネット上では「スタッフにイジメられて嫌がらせをされてた」「恋人が直前に事故死していた」など、
    根拠のない無責任な臆測や、「そそられた」などと奇妙な感想が乱れ飛ぶ中、岡田を知るテレビマンはこう明かした。

    「4月に番組気象キャスターになったばかりの岡田さんは、慣れないこともありミスすることもあった。
    当然、上層部に怒られることもありました。岡田さんはもともと精神的に弱い部分があり、
    他人とのコミュニケーションも決してうまく取れる方ではなく、最近はすっかり萎縮していたそうです。
    それであの日もうまくいかず、感情が爆発して泣いてしまったと聞いています」

    岡田は11月29日にアップしたブログで「週末、ぐったりしていたら、友だちが連れ出してくれました」とそばを食べに行ったことを報告。
    さらに「疲れ過ぎて、ごはんが食べられない…と困っていたので、助かった~!」ともつづっており、心の状態が心配されていた。

    ある芸能プロ関係者は「山形の生活になじめていなかったのかもしれない。
    最近、友達が多い東京によく来ていたので、さみしさもあったんじゃないかな」と推測する。

    涙の真相は不明のまま岡田は2日の放送には出演しなかった。
    一日も早く元気な姿が見られればいいが…。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/479480/
    2015年12月04日 05時00分「

    no title

    引用元: 【テレビ】NHKお天気お姉さん「号泣放送事故」の真相

    【NHKお天気お姉さん「号泣放送事故」の真相】の続きを読む

    1: あずささん ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 20:09:30.23 ID:CAP_USER*.net
    NHKは26日、大みそかに行われる「第66回紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の司会を発表。
    紅組が女優・綾瀬はるか(30)、白組はV6の井ノ原快彦(39)、総合司会は黒柳徹子(82)と
    NHKの有働由美子アナウンサー(46)に決まった。

    黒柳は初、有働アナは4年連続4回目の総合司会となった。黒柳は紅組司会を1983年(昭58)
    までに5回努めている。

    綾瀬は大河ドラマ「八重の桜」で主演を務めた13年以来2度目の紅白司会で、16年春から3年に
    わたり放送する大河ファンタジー「精霊の守(も)り人」の主演も決まっている。

    井ノ原は朝の情報番組「あさイチ」のキャスターを務め、有働アナとの絶妙の掛け合いでお茶の間に
    親しまれている。昨年はV6として紅白初出場を果たした。

    ソース/YAHOO!ニュース(スポニチ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-00000130-spnannex-ent
    no title

    引用元: 【紅白】紅白総合司会は黒柳徹子、有働アナとコンビ 綾瀬&井ノ原も

    【【紅白】紅白総合司会は黒柳徹子、有働アナとコンビ 綾瀬&井ノ原も】の続きを読む

    1: ショルダーアームブリーカー(茸)@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 21:13:55.96 ID:ddAsfkg/0.net BE:545512288-PLT(15444) ポイント特典
     NHKの籾井勝人会長は1日の定例会見で、2014年度末で76%だった受信料の支払率を上げる方策として
    「(受信世帯をより正確に把握するために)マイナンバーは使えると思う。積極的に検討したい」と述べ、マイナンバーの活用に前向きな姿勢を示した。
     マイナンバーの活用は、自民党の小委員会が9月、受信料の支払い義務化などを検討するよう総務省やNHKに求めた提言書にも盛り込まれた。
    マンションの増加などで受信世帯の把握が難しくなっており、籾井会長は「マイナンバーを使えばもっと便利になるのではないか」と述べた。
    http://www.47news.jp/CN/201510/CN2015100101001036.html


     NHKの籾井勝人(もみい・かつと)会長は1日の定例会見で、同局の一部OBが「安全保障関連法案の強行採決日の会議中、籾井会長は官邸から電話を受けていたという声がある」などと指摘していることについて、
    「あるわけないじゃないですか。絶対にないです。われわれはよく『安倍チャンネル』とか(インターネット)に書かれていますが、全くそういう干渉はないですよ。
    そういうふうに作り上げられちゃっていますが、官邸だって皆さんの目が厳しいから、そんなことやりませんよ」と答えた。

     安保法制をめぐる一連のNHKの報道については、「私はNHKの報道が偏っているとは思っていない。
    『公平公正』『不偏不党』を念仏のごとく唱えてやっています。ぜひ、その辺は信用していただき、以後、『安倍チャンネル』という言葉は使わないでいただきたい。
    よろしくお願いします」と強調した。
    http://www.sankei.com/entertainments/news/151001/ent1510010012-n1.html
    no title

    引用元: NHK籾井会長「マイナンバーで受信料徴収してほしい。あとNHKを安倍チャンネルって呼ぶのやめてほしい」

    【NHK籾井会長「マイナンバーで受信料徴収してほしい。あとNHKを安倍チャンネルって呼ぶのやめてほしい」】の続きを読む

    1: ランサルセ(静岡県)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 17:39:04.62 ID:UMnf1neE0.net BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典
    23日放送の「将棋フォーカス」(NHK教育)で、佐藤紳哉六段が、
    対局直前に被っていたカツラを外す珍事が起きた。

    この日の番組では、佐藤六段と山崎隆之八段が「将棋フォーカス杯1分切れ負け将棋~第2戦~」で対局した。
    1分切れ負け将棋とは、文字通り持ち時間が1分しかない対局で、指手も超高速となっていく。

    いざ対局となると、佐藤六段が「ちょっと待って」と言い、ジャケットを脱ぎ始めた。
    半袖姿になって対局が始まるのかと思いきや、なんと今度は「これも」といいながらかぶっていたカツラを取り、
    広い額をあらわにしたのだ。

    さらに、カツラは同席していた乃木坂46の伊藤かりんに渡してしまった。
    この事態に伊藤と山崎八段は笑いをこらえきれないでいたが、佐藤六段本人は真剣なまなざしで盤上を見つめていた。
    山崎八段も佐藤六段の本気に「はい、分かりました」と述べ、対局が始まった。

    対局は、はげしい攻防の末に77手をもって山崎八段が勝利した。感想戦で佐藤六段が「詰んでなかった?」と尋ねると、
    山崎八段は「詰むか詰まないか分からなかった」と認めるなど、きわどい勝負だったことを明かした。
    山崎八段はこのあと「内容は激しくてよかったんですけどね。盤上以外でもいろいろあったので」といい、
    佐藤六段のカツラ外しに動揺していたことを打ち明けた。

    一方の佐藤六段はカツラを外したことについて「自分に気合いを入れるために」と説明。
    山崎八段は佐藤六段のショーマンシップに「将棋以外のことは完敗でしたね」「将棋くらいは勝たないとね」とコメントしていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/10501905/
    装着中
    no title

    取り払った後
    no title

    no title

    no title

    引用元: NHKの将棋番組で六段がヅラを取る→相手が集中できなくなる

    【NHKの将棋番組で六段がヅラを取る→相手が集中できなくなる】の続きを読む

    1: ニールキック(愛知県)@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 19:56:30.97 ID:u6oOSNrP0●.net BE:342992884-PLT(13000) ポイント特典
    きのこ雲の下で
    何が起きていたのか

    2015年8月6日(木)
    午後7時30分~8時35分

    no title

    no title


    1945年8月6日、広島で人類史上初めて使用された核兵器。
    その年の末までに14万人以上の命を奪ったという数字は残されているが、原爆による熱線、爆風、放射線にさらされた人々がどう逃げまどい、
    命つき、あるいは、生き延びたのか、その全体像は実際の映像が残されていないために、70年の間正確に把握されてこなかった。
    巨大なきのこ雲が上空を覆う中、その下の惨状を記録した写真が、わずか2枚だけ残っている。
    原爆投下の3時間後、爆心地から2キロのところにある「御幸橋」の上で撮影されたものだ。
    被爆70年の今年、NHKは最新の映像技術、最新の科学的知見、生き残った被爆者の証言をもとに、初めて詳細にこの写真に映っているものを分析し、
    鮮明な立体映像化するプロジェクトを立ち上げた。きのこ雲の下の真実に迫り、映像記録として残すためである。
    平均年齢が78歳を超えた被爆者たちは、人生の残り時間を見つめながら、「いまだ “原爆死”の凄惨を伝えきれていない」という思いを強めている。
    白黒の写真に映る50人あまりの人々の姿―――取材を進めると2名が健在であることが判明。さらに、その場に居合わせた30名以上の被爆者が見つかった。
    彼らの証言をもとに写真を最新技術で映像処理していくと、これまでわからなかった多くの事実が浮かび上がってきた。
    火傷で皮膚を剥がされた痛みに耐える人たち、うずくまる瀕死の人たち---
    皆、爆心地で被爆し、命からがらこの橋にたどり着いていた。写真に映る御幸橋は、まさに「生と死の境界線」。
    多くの人がこの橋を目指しながら、その途中で命尽きていたのだ。
    きのこ雲の下にあった“地獄”。
    残された写真が、70年の時を経て語りはじめる。
    ※フランス公共放送F5との国際共同制作。
    http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20150806

    引用元: 【NHKスペシャル】きのこ雲の下でが起きていたのか 原爆投下の3時間後に撮影された写真を分析、映像化

    【【NHKスペシャル】きのこ雲の下でが起きていたのか 原爆投下の3時間後に撮影された写真を分析、映像化】の続きを読む

    このページのトップヘ